12月の「たべること くらすこと」

こんにちわ。

日に日に冬らしさが増してますね。

お鍋料理が恋しいこの頃です。




12月の「たべること くらすこと」のお知らせです。

12月4日(木) 13:30~15:30

自然育児友の会事務局にて(国分寺カフェスロー店内右奥)

参加費 1000円 お茶がつきます

持ち物 お気に入りのひと品(市販でも手作りでもOK)
(持ってくものがなーいという方、ご相談ください☆彡)
定員 15名  最少催行人数 2名 

※お子さん連れの参加可です。ただし、お湯を使う場合もありますので、
それぞれご自分のお子さんには注意を払ってください。

申込先 ⇒ kaorin7845☆gmail.com(☆を@に変えて送ってください)

        または、申込みフォームをご利用ください。




12月はイベントの多い季節。

また、年末年始も間近なので

パーティーに使えそうな一品とか、

地元・新潟のお正月料理のひとしななんかを

ご紹介できたらいいな~と思っています。



どうぞ皆様、お気が向きましたらご一緒に(*^_^*)



スポンサーサイト

11月の「たべること くらすこと」



こんにちわ。

今日はあたたかいですね。




先日、11月の「たべること くらすこと」が無事に終わりました。

ピリ辛の温かいスープにはじまり

里芋のソテー

蓮根を使った新潟郷土料理 & 魚醤+酵母タレ

ライ麦パン & 豆腐チーズクリーム

抹茶ケーキ & 豆腐クリーム添え

豆腐チーズケーキ

ガリガリクッキー、キャロブ味

そこかしこに酵母達が使われてます。




またまた色んな話が飛び交いました。

たべること、だけでなく

人と人とのや、個人差とか。

いつもよりゆっくり長めに咀嚼し

飲み込んでいくひととき。




今回も佳い時間になりました。

ありがとうございます(^ー^)


秋の夜

時々、日本語の美しさや

先人たちの素晴らしさに気づきます。




この前、初めて「山鳥」を見る機会に恵まれました。

剥製で見た姿でも十分に美しい尾の長い鳥でした。

丸っこい顔、丸っこい体、長く伸びる尾、繊細な模様の羽。

そして思い出した柿本人麻呂の百人一首の句。

「あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の

 長々しき夜を ひとりかも寝む」




山鳥の尾は長いです。

尾に節目があり

1年ごとに節目が増えるんだそうです。

年々伸びる美しい尾に

ひとりで過ごす長い夜を重ねる柿本人麻呂…

こういうラブレターをやり取りして

恋愛をしていた先人たちってロマンチックであり

教養やセンスや表現力が魅力だったんでしょうね。

日本語の美しさにも感心してしまいました。




また、一方でとーっても気になるのが味!

高級ジビエだとか。

どんな味がするんだろう…

句に登場するってことは

割とメジャーな鳥だったのでしょう。

あの美味しく、美しい尾の長い鳥!という感じ…???




文化的美しさも心惹かれますが

どうしても実際の味が気になるんですよね~。笑

こういうのを性(さが)っていうんでしょうね。




秋の夜長、美しい月を今夜も眺められますように☆彡




明日は11月の「たべること くらすこと」

こんにちわ。

今日は閏長月の十三夜だそうですね。

晴れて見事な月が見れると嬉しいなぁ~と思っています。




明日は13:30から、「たべること くらすこと」の会です。

お気に入りのひと品を持ち寄って

楽しくおしゃべりしませんか?

明日は歯ごたえ系の焼き菓子と

地元・新潟の郷土料理のひとしなを持っていく予定です。

「食べたいなぁ~」と思っていただけましたら

お気軽に遊びにいらしてください★

参加費千円。持ち寄り一品。

お申し込みは こちらのフォームでお願いします⇒ 「たべること くらすこと

お会いできることを楽しみにしています




明後日11月7日は旧暦・立冬。

もう冬なんですよね。

温かい飲み物を楽しんで、快適に過ごしていきましょう☆


11月6日、たべること くらすこと

こんにちわ。

連休ですね。お楽しみさまです。




10月の「たべること くらすこと」も

楽しく、美味しく、さらにちょっと深いとこへ。

素敵な時間となりました。




次回は11月6日、13:00~。

自然育児友の会さんのお部屋です。

直前のご案内ですみません。

もしも宜しければご一緒に♪

後程またアップします。




今日も佳い1日でありますように⭐